« 平凡でゆったり過ごす土曜日 | トップページ | 親孝行で始めたホームページ運営なのでアクセスダウンを目指す »

2005年11月27日 (日)

松戸本土寺での紅葉狩り

本土寺その1  本土寺その2

今日は午前中のうちに常磐線で北小金駅から本土寺を訪ねました。
6月はあじさいで、今の季節は紅葉で有名な松戸のお寺です。しかし、今朝の朝日新聞の記事にもありましたが、紅葉の季節がものすごく遅くなっているらしくて、もう少し待った方が紅葉はきれいだったかもしれません。まあ、写真はきれいになっているところだけ撮っておけばいいんですし、来週の週末は我が家は土曜日も日曜日も予定があり、そろそろ年賀状の印刷も出さねばならないので、今週末で妥協しました。
私は子供達の写真も何枚か撮って、すでにホームページにアップロードしてありますが、今回の主目的である年賀状用の写真はアナログで撮りました。我が家のデジカメはホームページ用と割り切って60KBくらいの雑な画像ですが、アナログのフィルムでしたら4-5MBくらいのきれいな画像が撮れます。アナログの方が情報量が多くて解像度は格段に優れています。もちろん、デジカメでも4-5MBくらいの写真が撮れるのですが、ホームページへのアップロードには余り耐えられそうもありません。アップロード自体はブロードバンドの世の中ですから十分出来ますが、ホスティングでシロートがリーズナブルに借りられるのはせいぜい200MBから500MBくらいの容量でしょうから、4-5MBの画像ならば50枚から100枚余りくらいしか写真をアップロードすることが出来ません。
振り返って見れば、我が家は1998年に初めてデジカメで写真を撮り始めたのが、小学1年生になる下の子のお宮参りでした。そのころは杉並区にある公務員住宅に住んでいて、その後、ジャカルタ、松戸と引越しして来ました。それから7年かかって1600枚近いデジカメ写真をホームページにアップロードしています。ホームページを開設したのは今世紀に入ったばかりの2001年でした。ジャカルタ在住のころでした。

|

« 平凡でゆったり過ごす土曜日 | トップページ | 親孝行で始めたホームページ運営なのでアクセスダウンを目指す »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/207184/38493386

この記事へのトラックバック一覧です: 松戸本土寺での紅葉狩り:

« 平凡でゆったり過ごす土曜日 | トップページ | 親孝行で始めたホームページ運営なのでアクセスダウンを目指す »