« 象徴について考える | トップページ | ガバナンスは閉じているか、発散しているか? »

2006年2月 8日 (水)

アマゾンのレビューに投稿する

2月6日の月曜日に、黒木亮「巨大投資銀行」(ダイヤモンド)の読後感想文をこのブログに投稿しましたが、ついでに、アマゾンのレビューにも投稿してみました。掲載してくれるかどうかは4-5日で決めるそうです。
商業銀行と投資銀行のリスクの取り方の違いは、一般読者にはちょっと難しいかな?

|

« 象徴について考える | トップページ | ガバナンスは閉じているか、発散しているか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/207184/38493483

この記事へのトラックバック一覧です: アマゾンのレビューに投稿する:

« 象徴について考える | トップページ | ガバナンスは閉じているか、発散しているか? »