« 青山の高級ブティックに入る3つの目的 | トップページ | カビゴンに関するメモ »

2006年4月18日 (火)

CATV導入で阪神戦の観戦機会が増える

今週になってCATVを導入しました。おかげで、阪神タイガースの試合を観戦する機会が増えそうです。今夜もナゴヤドームでの対中日戦を6時前から試合終了まで放送しているチャンネルがありました。関東の地上波ではこのカードは放送してくれないでしょう。悲しいことに、私は我が家でのチャンネル権を十分には掌握していないので、途中からテレビ観戦したのですが、阪神はかなりボロい負け方をしていました。
スカパーのように阪神戦を全試合見られるわけじゃありませんが、コストとの見合いでいえばこんなもんでしょう。通勤時間が大幅に短縮された以外は、引越して待遇が改善されないような気がしていましたが、これでひとつ楽しみが増えました。

青山でもやっぱり、

|

« 青山の高級ブティックに入る3つの目的 | トップページ | カビゴンに関するメモ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/207184/38493566

この記事へのトラックバック一覧です: CATV導入で阪神戦の観戦機会が増える:

« 青山の高級ブティックに入る3つの目的 | トップページ | カビゴンに関するメモ »