« 家でゴロゴロするゴールデンウィークにCATVの威力を知る | トップページ | 「ダビンチ・コード」と暗号の実用性 »

2006年4月30日 (日)

木場公園に遊びに行く

昨日からのゴールデンウィークなんですが、取りあえず、昨日今日は通常と同じ週末で、明日と明後日は子供達の小学校がありますので、今日は、軽く木場公園に行って遊びました。東京メトロ木場駅の北側に広がる広大な公園です。なお、いつものことですが、我が家の画像中心のホームページにも今日の木場公園で遊んだ画像をアップロードしてあります。

まず、原っぱで遊びます。まだ人出も少なく、子供達は久し振りの広い公園で、鳩や野鳥を追いかけて走り回ります。もちろん、我が家の子供達に捕まるようなトロい鳥はいません。
次に、噴水近くの冒険広場のアスレチックで遊びます。千葉県にあったアンデルセン公園、野田の清水公園、市川自然公園のありのみコースなどの本格的なアスレチックではありませんが、ロープスライダーなどもあり、その気になれば、小さいお子さんは十分遊べます。今日は、私が勝手にスタートとゴールを設定して、地面に落ちずにゴールできたら2ポイント、落ちたら1ポイントなどを決めて子供達が遊びます。当然ながら、年齢的におにいちゃんがポイントでは勝ちますが、子供達はかなりしっかりと遊びます。でも、時折、ハチが出現してはアスレチックが中断されます。後は、我が家の子供達は毛虫も苦手です。
そして、今日のお目当てのひとつは水遊びで、そのために木場まで出向いたのですが、残念なことに、水遊びの出来るジャブジャブ池は水が抜いてあり、水遊びは出来ませんでした。通りをはさんだ北側にジャブジャブ池があると聞いて来たんですが、確かに池はあるものの、水がありませんでした。せっかく、サンダルも用意してあったのに、とてもガッカリです。仕方がないので、ジャブジャブ池そばの幼児向けの遊具でも遊びました。これは幼稚園以下くらいの子供向けで、我が家の小学生にはやや不向きな気もしないでもなかったのですが、水遊びができなかった代わりに少し遊びました。
昼食をはさんで、最後に、原っぱでフライングディスクバドミントンで遊びます。私は用具運びのみで、フライングディスクやバドミントンで遊ぶのは子供達です。私はベンチが空いてなかったので、木陰で休憩していました。少し前まで熱心にやっていたバドミントンですが、最近はやっていないらしく、全然ラリーが続かないのですが、それでも、本質的にバドミントンが好きなようで、とても楽しげにプレーしていました。周辺の大人どうしのバドミントンとはレベルの差は歴然でしたが、楽しかったことにかけてはひけを取りません。

今日の木場公園は、本格的にゴールデンウィークに入って遊びに行く前の軽い肩ならしですので、明日と明後日には小学校がまだありますから、夕方前に早めに帰宅しました。

下の写真は、左側のがアスレチックで遊ぶ子供達で、右側のがバドミントンをプレーする子供達です。

アスレチック  バドミントン

|

« 家でゴロゴロするゴールデンウィークにCATVの威力を知る | トップページ | 「ダビンチ・コード」と暗号の実用性 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/207184/38493579

この記事へのトラックバック一覧です: 木場公園に遊びに行く:

« 家でゴロゴロするゴールデンウィークにCATVの威力を知る | トップページ | 「ダビンチ・コード」と暗号の実用性 »