« 大手町に見る街の移り変わり | トップページ | 午前中は下の子とボーイスカウト、午後は上のおにいちゃんと渋谷で買い物 »

2006年5月13日 (土)

冷たい雨のために家で遊ぶ

今日は冷たい雨で外出を諦めました。家でボケボケして遊びます。
なぜか、午前中は人生ゲームをします。子供達は何とかフリーターにならずに、そこそこの職に就くことができ、最終的に、100万ドルを超える収入を得ます。

午後からはパソコンで遊びます。我が家は何台かパソコンがあり、メールクライアントとしてポストペットをインストールしてあります。何台かあるパソコンのうち、2台はソニーのバイオですからポストペットはプレインストールしてあります。
メールソフトがポストペットであるために、プロバイダはソネットです。ポストペットパーク無料になるからです。オヤツ、部屋などを無料でダウンロードでき、いろいろとアレンジして遊べます。しかも、ソネットは本会員1名のほかに3名までIDをもらえますので、家族全員にIDが行きわたります。要するに、子供達にも個別のメールアドレスを与えることができます。
ですから、子供達の間でメールをやり取りし、この際に、ポストマンではなくペットに運ばせることにより、戻って来たペットがひみつ日記を書きます。運がよければペットが配達の途中で宝物を拾ってくることもあります。この宝物は宝物箱にしまってあります。このあたりは、ポストペットを知ってる人には分かりやすいのですが、アウトルックエクスプレス専門でポストペットを知らない人には理解不可能かもしれません。
要するに、メールソフトの中で飼っているペットがメールを運んでくれるわけです。そして、運んで来てくれた相手側のペットにオヤツをあげたり、お風呂に入らせたりすることができるわけです。もちろん、自分で飼っているペットのオヤツをあげたり、入浴させることも可能です。ペットの状態を知るボタンもあり、おなかが減っているようだとオヤツをあげたりします。今まで何通のメールを運んだかが記録されていたり、飼い主の誕生日を登録することによりペットからバースデーメールが来たりします。
団地住まいが続く我が家なんかでは、ちょっとした娯楽になります。これを、家族4人で順番にメールをやり取りして、楽しんでいた時もありました。今ではパソコンを常時4台出しているわけではなく、現在は2台しか稼動させていませんから、今日なんかはモバイル用の小さいバイオを取り出して3台にして、私と子供達の3人でメールをやり取りして遊んでいました。
もっとも、おにいちゃんの小学4年生は、実際に、ジャカルタのころのお友達とメールをやり取りしていたりして、実用的に使えているんですが、さすがに、下の小学2年生はローマ字入力もままならず、とても時間がかかってまだ実用にはなりません。まあ、それでも、家族の中とはいえ、小学2年生がメールを出すんですから、タイヘンな時代になったもんです。こんな子供達が職場で働くころにはオフィス仕事もずいぶんと変化していることでしょう。

下の写真は、左側のが人生ゲームで遊ぶ子供達で、右側のがポストペットで遊ぶ子供達です。

人生ゲーム  ポストペット

|

« 大手町に見る街の移り変わり | トップページ | 午前中は下の子とボーイスカウト、午後は上のおにいちゃんと渋谷で買い物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/207184/38493594

この記事へのトラックバック一覧です: 冷たい雨のために家で遊ぶ:

« 大手町に見る街の移り変わり | トップページ | 午前中は下の子とボーイスカウト、午後は上のおにいちゃんと渋谷で買い物 »