« 渋谷で散髪の後、原宿のキディランドでガンプラを買う | トップページ | ムシキング大会でのルール変更を大いに憤慨する »

2006年6月25日 (日)

午前中は人生ゲームで遊ぶ

今日の午後はムシキングの大会があって、渋谷のセガのゲーセンに行きますので、午前中は家でブラブラします。子供達のリクエストで人生ゲームをします。足を折り畳めるテーブルを持ち出して、和室に広げます。人生ゲームの前に私とおにいちゃんとでポケモン・カードゲームをしたりします。
人生ゲーム子供達は真剣に人生ゲームに取り組みます。左の写真は人生ゲームのルーレットを真剣な表情で見つめる子供達です。いつも、子供達は親をカモにしようとしているんですが、今日はなぜか、女房がトップになりました。最後の最後まで政治家から大物政治家にランクアップした下の子がリードしていたんですが、ゴールの直前で「タヒチの島を買う」ハメに陥ってしまい、25万ドルのムダな支出のために、12万ドル差で女房にトップをさらわれてとても不機嫌でした。女房はタレントになって、給料日のたびに大きな数字をルーレットで出して、いいお給料をもらっていました。
私とおにいちゃんがフリーターになってしまい、途中で、私は医者になれたんですが、おにいちゃんはサラリーマンだったため、私が3位でおにいちゃんが最下位になってしまいました。人生ゲームはいろいろと考えさせられるイベントもいっぱいあるんですが、私の疑問は、職業別でサラリーマンのお給料がとても悪いことです。私も含めて、大多数の大学卒業者がサラリーマンになると思うんですが、そのサラリーマンのお給料が人生ゲームでは冷遇されているような気がします。我が家の人生ゲームではサラリーマンのお給料が8000ドルなのに、フリーターのお給料はルーレットの出た目の1000倍ですから、不安定ではありますが、場合によってはフリーターのお給料の方がサラリーマンよりも高くなることもありえます。実際には、良し悪しは別にして、正社員とフリーターでは給与面で大きな格差があるのが現実です。
我が家でも、取りあえず、フリーターにならないことを主眼に人生ゲームの教訓を子供に伝えたいと思います。

|

« 渋谷で散髪の後、原宿のキディランドでガンプラを買う | トップページ | ムシキング大会でのルール変更を大いに憤慨する »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/207184/38493642

この記事へのトラックバック一覧です: 午前中は人生ゲームで遊ぶ:

« 渋谷で散髪の後、原宿のキディランドでガンプラを買う | トップページ | ムシキング大会でのルール変更を大いに憤慨する »