« 金本選手の年俸 | トップページ | 「ライアンを探せ!」を見に行く »

2006年12月29日 (金)

ボケボケと家で過ごす休日

今日はいいお天気でしたが、とても寒かったです。太平洋沿いの東京は典型的な冬晴れでした。
私は昨日から休みに入っているんですが、おにいちゃんの塾の冬期講習が続いているので、私と下の子はボケボケと家で過ごしています。夏休みは私と下の子だけで「ゲド戦記」を見に行ったりしたんですが、余り私と下の子とで遊び回ってばかりいては、おにいちゃんの学習意欲を削ぎかねないので、冬休みは短いこともあり慎むようにしています。別の観点から見ると、最近、体重計を新しく買い換えて、今さらながらに、我が家の中でも私と下の子は特に体脂肪率が高くて、おにいちゃんはとても低いことが確認されたりしたんですが、その体脂肪率の高い2人が家でボケボケしているわけです。世の中とはこうしたものかもしれません。
ポケモン・ゲームおにいちゃんは家でも勉強が忙しく、勉強が一段落した後に、やっと、下の子とニンテンドーDSライトを持ち出して、ポケモンのゲームで遊んだりします。左上の写真は、子供達が2人でニンテンドーDSライトの通信機能を使って、ポケモンやポケモンの道具を交換しているところです。
女房は元旦のテレビに下の子が出演するので、DVD録画を予約し、ディスクへ書き出す練習に余念がありません。なお、下の子が元旦の日本テレビに出演することについては、詳細は先週12月22日のエントリーに書いた通りで、繰返しになりますが、元旦に放送される日本テレビTOKIOの「大笑点」午後4時から8時のどこかに、ボーイスカウトのカブ隊の紺色の制帽制服でウチの子が「ありがとうニッポン!1000人コーラス」に参加しますので、お時間あれば、ぜひとも、ご覧下さい。親バカですので、何度でも繰り返して宣伝しています。
私もヒマで、せっせと読書しています。先日読み終えた飯島勲「小泉官邸秘録」に続いて、清水真人「官邸主導」を読み終え、今は竹中平蔵「構造改革の真実-竹中平蔵大臣日誌」を読み進んでいます。3冊とも日本経済新聞社から出版されています。私は2001年から3年間ジャカルタに駐在していて、ちょうど、小泉政権発足直後でデフレが深刻さを増していた時に、日本を外していましたので、その当時の内幕を知るには格好の材料を提供してくれます。まあ、今さらとは思いますが、適当なヒマ潰しにはなります。

|

« 金本選手の年俸 | トップページ | 「ライアンを探せ!」を見に行く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/207184/8614447

この記事へのトラックバック一覧です: ボケボケと家で過ごす休日:

« 金本選手の年俸 | トップページ | 「ライアンを探せ!」を見に行く »