« 自転車でお出かけの後、午後から散髪 | トップページ | ホワイトカラー・エグゼンプションと消費重視の経済政策 »

2007年1月 9日 (火)

Windows再インストールの効果

今日も、いいお天気でした。このところ、東京では連日同じような冬晴れが続いています。

昨年は2度にわたってWindowsの再インストールをしました。どうして2度もやったかというと、実は、1度目が失敗していたらしいからです。11月に再インストールする直前は、ノートン・アンチウィルスのウィルス定義ファイルの更新をしてくれないようになっていました。これが11月にWindowsを再インストールせねばならない最大の原因でした。
振り返ってみれば、その前の2月にWindowsを再インストールした時は、ブラウザのユーザエージェントやリファラの設定がワヤクチャになっていたことが原因でした。レジストリをいじることにより、ブラウザのユーザ・エージェントやリファラを変更することが出来て、パソコンからも携帯電話専用のページにアクセス出来たり、リファラをバラしたくないサイトを拝見したりしていたんですが、やっぱり、悪いことをすると因果応報で、結局、本来のユーザ・エージェントやリファラに戻すことが出来なくなりました。中途半端なパソコン・スキルが敗因だったように思います。結局、わけの分からないブラウザから見ていると判断されたのだろうと思いますが、見たいホームページにすらアクセス出来なくなって、最後の手段として、Windowsの再インストールに追い込まれてしまいました。

ということで、結局、各回2日間くらいのコストはかけましたが、パソコンの動作は格段に速くなりました。特に、電源を入れてからの起動が大幅に向上しました。もちろん、ブラウザのユーザ・エージェントやリファラも正常化され、パソコンで見られる範囲で、ちゃんとインターネットの隅々まで見られるようになりました。しかし、ディスクのエラーは直りません。いくらchkdskをかけても、ボリューム・ビトマップエラーが報告され続けます。
2001年9月のジャカルタからの一時帰国の際に日本で買った5年落ちのパソコンですから、そろそろ寿命の感もあり、Windows Vista発売まであと3週間となりましたから、何とか、もう少し生き長らえて欲しいと思っています。

どうでもいいことですが、先日、背景色を設定するhtmlタグを思い出したので、今日のエントリーには多用してみましたが、やっぱり、そんなに見栄えはよくないので、明日からは考え直します。

|

« 自転車でお出かけの後、午後から散髪 | トップページ | ホワイトカラー・エグゼンプションと消費重視の経済政策 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/207184/8614462

この記事へのトラックバック一覧です: Windows再インストールの効果:

« 自転車でお出かけの後、午後から散髪 | トップページ | ホワイトカラー・エグゼンプションと消費重視の経済政策 »