« インドネシアの内閣改造と途上国における公務員の汚職 | トップページ | アフガニスタンでアルカイーダが過激になって復活? »

2007年5月 8日 (火)

ヤンキース井川投手がマイナー降格

今日の朝日新聞の夕刊のスポーツ面に「井川、マイナー降格」と題して、不振のヤンキース井川投手がマイナーに降格させられ、フォームなんかを矯正して、メジャー再昇格を目指す、との記事を見かけました。いつもの朝日新聞のサイトから引用すると以下の通りです。

ヤンキースは7日、井川慶投手(27)を、マイナーに降格させることを決めた。井川は8日にマイナー施設のあるフロリダ州タンパへ移動。フォームを矯正し、マイナーで登板しながら、メジャー再昇格を目指す。
トーリ監督は「(状態が)いい時はいいが、悪い時には、球が大きく外れてしまう」と井川の現状を説明。ボールのリリースポイントや、ワインドアップでの投球の改善を修正点として挙げた。
ヤンキースは、けが人の復帰や控えの好投で、先発陣の態勢が整ってきた。前日には現役最多の348勝のクレメンスとのマイナー契約を発表。不安定な投球が続く井川は、先発陣からはじき出された。

ついつい、数年前の藪投手の悪夢が頭をよぎってしまいました。藪投手みたいにならんよう、おきばりやす井川投手
ついでに、サッパリ連敗から抜け出せない阪神タイガースもがんばってやー

|

« インドネシアの内閣改造と途上国における公務員の汚職 | トップページ | アフガニスタンでアルカイーダが過激になって復活? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/207184/8614599

この記事へのトラックバック一覧です: ヤンキース井川投手がマイナー降格:

« インドネシアの内閣改造と途上国における公務員の汚職 | トップページ | アフガニスタンでアルカイーダが過激になって復活? »