« おにいちゃんと理科教室に行って、モノレールと鉄道博物館について考える | トップページ | ヒマな休日は久し振りにポケモン・カードゲームと人生ゲームで遊ぶ »

2007年10月13日 (土)

クライマックス・シリーズ第1戦はボロ負け

ポストシーズンの、しかも、第1戦とはとても思えない、ボロい試合でした。先発投手が1回に3点も取られて、相手チームが満を持してのエース投入となれば打線も振るわず、文字通りのボロ負けでした。それにしても、岡田監督になってから、我がタイガースはポストシーズンのゲームに全然勝てなくなったんでしょうか。2年前のロッテとの日本シリーズに4連敗した記憶が頭をかすめてしまいました。理由は分かりませんが、短期決戦には弱いんでしょうか?
3戦2勝で勝負が決まるんですから、初戦に負ければ即王手で、しかし、その次に勝てば逆王手、と言うのは戦う前からとっくに分かっていたハズです。でも、明日勝てばいいとは言いながら、何とか、パリーグのクライマックス・シリーズみたいに2-3点差のゲームをして、せめて、岩瀬投手を引っ張り出すくらいはして欲しかったです。コチラは久保田投手をムダに出して打ち込まれたんですから。先発投手もリリーフ陣も打線も、今夜は全部が全部さえませんでした。明日は打線の奮起に期待して、1回表に先取点を取りましょう!

がんばれタイガース!

|

« おにいちゃんと理科教室に行って、モノレールと鉄道博物館について考える | トップページ | ヒマな休日は久し振りにポケモン・カードゲームと人生ゲームで遊ぶ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/207184/8614797

この記事へのトラックバック一覧です: クライマックス・シリーズ第1戦はボロ負け:

« おにいちゃんと理科教室に行って、モノレールと鉄道博物館について考える | トップページ | ヒマな休日は久し振りにポケモン・カードゲームと人生ゲームで遊ぶ »