« 長崎の人に対する印象 | トップページ | 便利な電車でマクドナルドへ、ダイエーへ »

2008年8月23日 (土)

残念無念、星野ジャパンはメダルを逃す!

先ほどのジョークのエントリーを書いている最中から北京オリンピックの野球を聞いていたんですが、残念無念、星野ジャパンはメダルを逃す結果になりました。予選リーグは別にして、昨日の韓国戦は藤川投手が同点に追いつかれた後、岩瀬投手がジャイアンツの李選手にホームランを打たれ、今日も同じ中日の川上投手が打ち込まれて米国に負けました。打つ方も不動の4番に座った我がタイガースの新井内野手がイマイチでした。GG佐藤外野手はエラーしまくりだったような印象がありますし、中日の森野外野手はサッパリでした。日本のエース、ダルビッシュ投手も今日の8回は暴投もあって、ひどく荒れていました。要するに、昨日今日の決勝トーナメントは投げる方も打つ方も守る方も、ほとんどすべてがダメだったような気がします。特に今日は、米国のマイナー相手に日本のプロ野球のレベルを見せつけられたような気がします。
それにつけても、チーム別に選手の状態を考えると、我がタイガースのセリーグでは中日の凋落振りが明らかになったような気がします。森野外野手は打棒冴えませんし、岩瀬投手と川上投手は打たれまくっています。特に、昨日の韓国戦を考えると、巨人の李選手に岩瀬投手が打たれたわけですから、後半戦の当面の敵は中日ではなく巨人だということがハッキリしたように思います。私はシーズン序盤まで中日が不気味だと思っていたんですが、現在の2位につけているジャイアンツがやっぱり優勝への第1関門だという気がします。来週末の甲子園での3連戦で叩いておきたいところです。
それにしても、野球にとってのオリンピックとは何だったのかという気がします。次のロンドン・オリンピックからはソフトボールとともに競技種目から外されますし、当面の最後のオリンピックということで、日本では各球団のスター選手を集めたんですが、韓国とキューバのトップには力負けし、米国のマイナーにすら歯が立たないありさまです。比較するのは酷かもしれませんが、女子のソフトボールとは大違いです。私なんかは期待が大きかっただけに落胆も大きいです。オグシオは笑顔で帰国して欲しかったですが、野球のチームは沈痛な表情で帰国することをオススメします。古い表現ですが、出来れば、ソフトボールの鉄腕・上野投手の爪の垢を煎じてタイガースのピッチャーに飲ませたい気がします。

優勝目指して、
がんばれタイガース!

|

« 長崎の人に対する印象 | トップページ | 便利な電車でマクドナルドへ、ダイエーへ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/207184/23190040

この記事へのトラックバック一覧です: 残念無念、星野ジャパンはメダルを逃す!:

« 長崎の人に対する印象 | トップページ | 便利な電車でマクドナルドへ、ダイエーへ »