« 貿易統計も月例経済報告も何から何まで不況一色 | トップページ | 天皇誕生日に下の子がボーイスカウトの奉仕活動に行く »

2008年12月23日 (火)

漢字で1年を振り返る

このブログで取り上げたかどうか忘れてしまったんですが、毎年、漢字能力検定協会が一般からの全国公募を基に決定する今年の漢字は「変」に決まりました。なお、漢字能力検定協会のホームページによれば、トップの「変」以下の順位は以下の通りでした。

  1. 「変」 6,031人
  2. 「金」 3,211人
  3. 「落」 3,158人
  4. 「食」 2,906人
  5. 「乱」 2,321人
  6. 「高」 2,100人
  7. 「株」 1,995人
  8. 「不」 1,786人
  9. 「毒」 1,693人
  10. 「薬」 1,611人

基本的には、「変」はオバマ米国次期大統領の選挙活動におけるモットーだった "change" に由来するんではないかと思っています。でも、知っている人も多いと思いますが、実は、英語で "change" といえば、日本語で「お釣り」の意味もあります。お店で買い物をする際のお釣りです。スペイン語も同じで、変化を表す "cambio" がそのままお釣りの意味になります。ですから、私は少し妙な感覚だったんですが、最後の大統領選挙後のオバマ次期大統領の勝利演説なんかを見ていると、"change" よりも "yes, we can" なんかが多用されているように見えなくもありません。下のビデオは C-SPAN が YouTube に投稿した大統領選挙直後の勝利宣言のフルスピーチですが、オバマ一家が登場した時から観衆は "yes, we can" を連呼していますし、オバマ次期大統領も "yes, we can" を観衆とやり取りする場面も見られます。

話が逸れてしまいましたが、漢字能力検定協会が毎年選定している「今年の漢字」の歴代一覧は以下の通りです。これも漢字能力検定協会のホームページから引用しています。

漢字理由
1995阪神・淡路大震災や、オウム真理教事件、金融機関などの崩壊などに“震えた”年。
1996O-157 食中毒事件や狂牛病の発生、税金と福祉を「食いもの」にした汚職事件の多発。
1997山一證券など大型倒産の続出や、サッカー日本代表が並いる強豪を倒してワールドカップ初出場決定。
1998和歌山のカレー毒物混入事件や、ダイオキシンや環境ホルモンなどが社会問題に。
1999世紀末、1000年代の末。東海村の臨界事故や警察の不祥事など信じられない事件が続出して、「世も末」と実感。来年には「末広がり」を期待。
2000シドニーオリンピックでの金メダル。南北朝鮮統一に向けた“金・金”首脳会談の実現。新500円硬貨、2000円札の登場など。
2001米国同時多発テロ事件で世界情勢が一変して、対テロ戦争、炭そ菌との戦い、世界的な不況との戦いなど。
2002北朝鮮に拉致された方の帰国、日本経済がバブル以前の水準に戻ったこと、昔の歌や童謡のリバイバル大ヒットなど「原点回帰」の年。
2003阪神タイガースの18年ぶりのリーグ優勝、衆議院選挙へのマニフェスト初導入で政治家たちが声高に吠えたこと、「虎の尾をふむ」ようなイラク派遣問題など。
2004台風、地震、豪雨、猛暑などの相次ぐ天災。イラクでの人質殺害や子供の殺人事件、美浜原発の蒸気噴出事故、自動車のリコール隠しなど、目を覆うような人災が多発。
「災い転じて福となす」との思いも込めて。
2005紀宮様のご成婚、「愛・地球博」の開催、各界で「アイちゃん」の愛称の女性が大活躍。残忍な少年犯罪など愛の足りない事件が多発したこと。「愛」の必要性と「愛」欠乏を実感した年。
2006悠仁様のご誕生に日本中が祝福ムードに包まれた一方、いじめによる子どもの自殺、虐待、飲酒運転事故など、痛ましい事件が多発。ひとつしかない命の重み、大切さを痛感した年。
2007身近な食品から政界、スポーツ選手にまで、次々と「偽」が 発覚して、何を信じたら良いのか、わからなくなった一年。
2008政治、経済をはじめ良くも悪くも変化の多かった一年。来年は世の中も自分達も新しく変わっていき希望のある社会にしていきたい。

エコノミストに関する漢字と私が勝手に認定したものを拾うと、上の方では今年2008年のランキングを10位までしか示しませんでしたが、11位以降に「落」とか「崩」なども入っていますし、7位の「株」なんかもピッタリです。もちろん、組み合わせて「株」が「落」ちたり、値「崩」れしたりした方なのは言うまでもありません。2005年の「愛」や2006年の「命」に比べて、2007年の「偽」あたりから景気が変調を来し、今年9月のリーマン・ショック以降は本格的な不況に突入したのが実感でしょうから、来年が「壊」とかにならないように願っています。

|

« 貿易統計も月例経済報告も何から何まで不況一色 | トップページ | 天皇誕生日に下の子がボーイスカウトの奉仕活動に行く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/207184/26430477

この記事へのトラックバック一覧です: 漢字で1年を振り返る:

« 貿易統計も月例経済報告も何から何まで不況一色 | トップページ | 天皇誕生日に下の子がボーイスカウトの奉仕活動に行く »