« 本日発表の労働統計、生産統計、物価統計 | トップページ | 東京に戻って青山通り周辺を歩く »

2008年12月27日 (土)

中年のオジサンの航空会社選びのポイントとは?

本格的な冬休みに入り、当然ながら、私は自宅のある東京と大学のある長崎の間を往復するわけですが、東京に戻るに当たっては飛行機で帰宅します。私はそんなに鉄道ファンではないので、長時間かけて鉄道で東京まで帰る気はしません。飛行機は常に全日空 (ANA) を利用しています。別に深い考えはないんですが、私が航空会社として ANA を選ぶポイントはポケモンジェットです。ポケモンジャンボとか、ピカチュウジェットとか、ポケモンとピカチュウ、そして、ジェットとジャンボの 2x2 の4通りの呼ばれ方があります。wikipedia ではポケモンジェットの項目が見えます。下の画像を引用した元ページです。私も我が家の子供達もポケモンは大好きです。スタジオ・ジブリの作品とともに、日本を代表するアニメ文化だと考えています。ですから、可能な範囲で、ブログやメールアドレスも pokemon を取るようにしています。もっとも、大学のメールアドレスは氏名に即した文字列でなければならず、pokemon での申請は却下されましたが、大学のホームページ・アドレスは pokemon にしました。

ポケモンジェット

ポケモンジェットは東京・大阪から札幌や福岡・那覇の便に多いと言われていますので、東京・長崎便に就航しているかどうかは全く知りませんが、ANA に乗り続けていれば、少なくとも、羽田か長崎かどちらかの空港でポケモンジェットを間近に見る機会は確率的に増えます。と言うことで、早速、今度、東京に帰って来た際に、羽田空港で私の搭乗機の隣に見かけました。飛行機の機種は全く自信がありませんが、実に、まったく上の写真と絵柄は同じでした。すなわち、wikipedia のポケモンジェットのページにアップされている画像と同じ絵柄でしたから感激してしまいました。私から見えたのは上の方の進行方向に向かって左側です。アチコチに各種のモンスター・ボールがあしらわれている中で、尾翼に大きなピカチュウがいて、このピカチュウに始まって、後ろから前への順で、ラティオス・ラティアスにジラーチ、ゴンベ、アチャモからアタック・フォルムのデオキシスと続いて、その前の3匹は乗降のためのローディングアームで隠れていたんですが、大きな赤と青の耳でおうえんポケモンのプラスルとマイナンはすぐに分かりました。私の好きなポケモンが続きます。しかし、一番前にチラリと見えていた緑色のは分かりませんでしたから、手近の CA さんに聞きましたが知りませんでした。ポケモンジェットを見たいがために乗っている私のような乗客もいるんですから、もう少し勉強しておいて欲しい気もします。帰宅した後、ネットで調べてセレビィだと知りました。下の方の写真の逆側は見えなかったんですが、ニャースやキモリなどのおなじみのポケモンが並んでいるようです。尾翼のピカチュウは左右どちら側でも同じみたいです。

長崎便には就航していないような気もしますが、そのうちに、見るだけでなく、ポケモンジェットに乗ってみたい気がします。乗ったからといって、「それがどうした」という気もしますが、私の効用関数のポケモンに対する偏微係数は普通の人よりも大きなプラスなんだという気がします。「お出かけの日記」に分類しておきます。

|

« 本日発表の労働統計、生産統計、物価統計 | トップページ | 東京に戻って青山通り周辺を歩く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/207184/26549440

この記事へのトラックバック一覧です: 中年のオジサンの航空会社選びのポイントとは?:

« 本日発表の労働統計、生産統計、物価統計 | トップページ | 東京に戻って青山通り周辺を歩く »