« 貿易統計の暗い面と明るい面? | トップページ | オバマ米国大統領の施政方針演説より銀行検査 stress tests に注目! »

2009年2月25日 (水)

連夜で WBC を観戦する - 勝ちグセをつけるのもいいもんだ

  RHBE
JPN002502020 111680
AUS020000000 2516

昨夜のダルビッシュ投手と同じで、今夜の松坂投手もイマイチだったような気がしますが、それにしても、打線が好調な上に、あそこまでオーストラリアがエラーを繰り返すんですから、大量点は当たり前の世界になってしまったような気がします。どうしても点が取れずに、昨年は悔しい思いをした阪神ファンとしてはうらやましい限りです。2004年のアテネ・オリンピックでは負けた相手らしいんですが、ちょっと、昨夜と今夜を見る限り、物足りないような感じを持つ本邦野球ファンも少なくないような気がします。でも、慢心につながらなければ、勝ちグセをつけるのはいいもんです。連夜のことですから、今夜は手短かに終わります。

やっぱり、今夜も

がんばれ侍ジャパン!

|

« 貿易統計の暗い面と明るい面? | トップページ | オバマ米国大統領の施政方針演説より銀行検査 stress tests に注目! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/207184/28363604

この記事へのトラックバック一覧です: 連夜で WBC を観戦する - 勝ちグセをつけるのもいいもんだ:

« 貿易統計の暗い面と明るい面? | トップページ | オバマ米国大統領の施政方針演説より銀行検査 stress tests に注目! »