« まだまだプラスに転じない機械受注統計と企業物価統計 | トップページ | センター試験第1日目の英語のリスニングが無事に終わる »

2010年1月15日 (金)

大学生の就職内定状況と就職先企業人気ランキング

昨日、厚生労働省から「平成21年度大学等卒業予定者の就職内定状況調査」が発表されました。今年3月の大学卒業生の就職内定率は12月調査時点で73.1%とここ数年で最低を記録したようです。以下のグラフは記者発表資料から12月調査の計数を抜き出して引用しています。

大学生就職内定率の推移

少なくとも、ここ数年に限ってみれば、大学生の就職が厳しくなっているのは明らかです。この大学生の就職に関して、少し前の日経新聞のサイトで見かけたんですが、ダイヤモンド・ビッグ&リード社が今年も大学生の就職先人気企業ランキングを発表しています。昨年もこの時期の2009年1月16日のエントリーで取り上げています。今夜のエントリーではこのランキングに着目したいと思います。まず、ランキングの表を引用すると以下の通りです。

文系・男子
順位企業名
201020092008
111三菱商事
232三菱東京UFJ銀行
323三井物産
457三井住友銀行
575東京海上日動火災保険
698伊藤忠商事
786丸紅
8119大和証券グループ
91014野村證券
101411三菱UFJ信託銀行
理系・男子
順位企業名
201020092008
11011東芝
212パナソニック
323ソニー
481日立製作所
555三菱商事
659三井物産
734シャープ
898キヤノン
91853東日本旅客鉄道 (JR東日本)
103943富士フィルム
文系・女子
順位企業名
201020092008
121東京海上日動火災保険
242三菱東京UFJ銀行
315ベネッセコーポレーション
458三井住友銀行
536ジェイティービー (JTB) グループ
61113三井物産
72041明治製菓
81710伊藤忠商事
9715オリエンタルランド
10104三菱商事
理系・女子
順位企業名
201020082008
1219明治製菓
211資生堂
366ロッテ
41614味の素
5519森永製菓
6228花王
71022富士フイルム
847サントリー
9915武田薬品工業
102916カゴメ
101810三菱東京UFJ銀行

同じサイトからランキングの特徴も引用すると以下の通りです。

文系・男子
三菱商事が4年連続1位に。
金融・総合商社のトップクラス企業へ人気が集まる。
電機・自動車メーカー人気は、さらに低迷。
理系・男子
東芝、初の1位に!!
自身の専攻が活かせるメーカーに対する人気が復活。
文系・女子
東京海上日動火災保険、2年ぶりに1位奪還。
「憧れの3社」が崩壊し、「大手安定志向」だけが目立つまだら模様の結果に。
文系・女子
明治製菓、初の1位に。
トップテンの半数以上が食品関連メーカーに。

引用の通りで、私から付け加えるべきことも少ないんですが、文系・男子は総合商社を中心にメガバンクや証券会社がトップテンを占め、メーカーは入っていません。理系・男子は電機メーカーが人気ですが、自動車メーカーはトップテンにありません。文系・女子はまだら模様で、理系・女子は食品会社がトップテンに6社もあり人気となっています。いうまでもなく、大手安定志向が強く表れています。理系・男子でトップテン入りしたJR東日本なんかは典型といえそうです。対象が企業らしいですから表には現れていませんが、公務員なんかも人気が高そうな気がします。

明日からのセンター試験を前に、週末前ということで軽く取り上げてみました。一応、「経済評論の日記」に分類しておきます。

|

« まだまだプラスに転じない機械受注統計と企業物価統計 | トップページ | センター試験第1日目の英語のリスニングが無事に終わる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/207184/32989475

この記事へのトラックバック一覧です: 大学生の就職内定状況と就職先企業人気ランキング:

« まだまだプラスに転じない機械受注統計と企業物価統計 | トップページ | センター試験第1日目の英語のリスニングが無事に終わる »