« The Economist の日本特集 A special report on Japan: Into the unknown | トップページ | ヴィカース・スワループ『6人の容疑者』 (武田ランダムハウスジャパン) を読む »

2010年11月23日 (火)

「死の秘宝」パート1を見る前にどこまでさかのぼって読み返すか?

「死の秘宝」パート1のポスター

先週金曜日11月19日からハリー・ポッター最終第7話の映画「死の秘宝」パート1が公開されています。上の画像は映画のホームページからポスターをダウンロードしました。パート1は今年のクリスマスから年末年始にかけての公開で、ポスターにある通り、パート2は来年7月15日公開で夏休み向けです。通常のハリー・ポッターの映画の時期といえます。

前売り券のオマケ

我が家ではすでに前売り券を購入しており、冬休みに入ったら見に行こうとスタンバイしています。なお、ついでながら、ハリー・ポッターの映画の前売り券のオマケはいつも豪華なんですが、今回は上の画像の通りストラップです。左から賢者の石、空飛ぶフォード・アングリア、ファイアボルト、炎のゴブレット、となっています。パート2もこのシリーズで、死の秘宝のマークなんかが入ると聞いています。
私はハリー・ポッターの映画を見る前には原作を読み返すことにしています。昨年の第6話「謎のプリンス」は忘れましたが、その前の第5話「不死鳥の騎士団」までは第1話の「賢者の石」にさかのぼって読み返していました。昨夏はまだ長崎に単身赴任中でしたので、どこまでさかのぼったかは忘れてしまいました。今回はどこから読み始めようかと考えていたところ、下の子が早々に前話の「謎のプリンス」から読んでいましたので、私も便乗することに決め、早速、区立図書館から第6話の「謎のプリンス」と最終第7話の「死の秘宝」を借りて来ました。

特に適当なカテゴリーがないので、「読書感想文の日記」に分類しておきます。

|

« The Economist の日本特集 A special report on Japan: Into the unknown | トップページ | ヴィカース・スワループ『6人の容疑者』 (武田ランダムハウスジャパン) を読む »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/207184/37807393

この記事へのトラックバック一覧です: 「死の秘宝」パート1を見る前にどこまでさかのぼって読み返すか?:

« The Economist の日本特集 A special report on Japan: Into the unknown | トップページ | ヴィカース・スワループ『6人の容疑者』 (武田ランダムハウスジャパン) を読む »