« 本日発表された経済指標から日本経済の先行きを考える | トップページ | スレッジ大爆発で横浜にまさかの敗戦、阪神投手陣は7月で崩壊か? »

2011年7月29日 (金)

勝てた試合を横浜に追いつかれて引分けに終わる!

  HE
横  浜000211000 4120
阪  神202000000 470

左の能見投手と並んで、「右のエース」に擬せられることもあった久保投手の復帰戦で、序盤から順調に加点して、3回終了時点で4-0になった時には、相手の横浜には失礼ながら、楽勝を予想しましたが、何と何と、中盤で追い付かれて、終盤は勝ちパターンの投手リレーで臨みながら、結局、引分けに終わりました。対戦相手は最下位の横浜ですし、球場は本拠地の甲子園ですし、私の気分では負けに等しい引分けだと思います。
先発の久保投手の調子がまだ戻っていないとか、榎田投手の登板過多とか、いろいろとあるんでしょうが、私は攻撃の作戦が余りに消極的だった気がします。代打や代走こそ送りましたが、走力を生かす作戦は見られませんでした。走れる若手を起用しているんですから、漫然と打っていくだけでなく、もう少し積極性が欲しかった気もします。

土日は勝つべく、
がんばれタイガース!

|

« 本日発表された経済指標から日本経済の先行きを考える | トップページ | スレッジ大爆発で横浜にまさかの敗戦、阪神投手陣は7月で崩壊か? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/207184/41007270

この記事へのトラックバック一覧です: 勝てた試合を横浜に追いつかれて引分けに終わる!:

« 本日発表された経済指標から日本経済の先行きを考える | トップページ | スレッジ大爆発で横浜にまさかの敗戦、阪神投手陣は7月で崩壊か? »