« スタンリッジ乱調でタイガース沈む! | トップページ | 池井戸潤『ルーズヴェルト・ゲーム』(講談社) を読む »

2012年4月15日 (日)

岩田投手が踏ん張れず、山本昌投手にひねられる!

  HE
中  日000020010 370
阪  神000000000 021

中日の山本昌投手にタイガース打線が沈黙しました。8回をわずか2安打ゼロ行進で、得点が入りそうな気がしませんでした。他方、岩田投手は踏ん張り切れず3敗目です。私の勝手な見方かもしれませんが、小気味良くストライクが入る山本昌投手に比べて、ボールの先行する岩田投手の投球リズムがとても悪く、守ってはエラーが出て、打つ方も勢いに乗れないような気がします。少なくとも、岩田投手を日曜日に投げさせるのはヤメにして欲しいと願っています。加えて、そのうちに岩田投手も勝つんでしょうが、初勝利のインタビューで泣くのもヤメにして欲しいと思います。

東京ヤクルト戦は、
がんばれタイガース!

|

« スタンリッジ乱調でタイガース沈む! | トップページ | 池井戸潤『ルーズヴェルト・ゲーム』(講談社) を読む »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/207184/44892102

この記事へのトラックバック一覧です: 岩田投手が踏ん張れず、山本昌投手にひねられる!:

« スタンリッジ乱調でタイガース沈む! | トップページ | 池井戸潤『ルーズヴェルト・ゲーム』(講談社) を読む »