« アジア開発銀行の「アジア開発見通し」 Asian Development Outlook | トップページ | 国際通貨基金 (IMF) の「世界経済見通し」 World Economic Outlook 分析編を読む »

2012年4月12日 (木)

最後はヒヤヒヤも、安藤投手がノーヒッター前田健投手と互角の投合いで広島と引分け!

  HE
阪  神0000001000 171
広  島0100000000 171

最後の10回ウラは満塁まで広島に攻め立てられて、ヒヤヒヤものでしたが、何とか藤川投手が抑えて引分けでした。東京ヤクルト戦で復活なった安藤投手が、ノーヒット・ノーランの前田健投手と互角に投げ合って、リリーフ陣も何とか抑えました。問題は打つ方なんですが、前田健投手相手ですから、冴えない当たりの桧山選手の同点打で追いついたのでよしとしましょう。

中日戦も、
がんばれタイガース!

|

« アジア開発銀行の「アジア開発見通し」 Asian Development Outlook | トップページ | 国際通貨基金 (IMF) の「世界経済見通し」 World Economic Outlook 分析編を読む »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/207184/44858109

この記事へのトラックバック一覧です: 最後はヒヤヒヤも、安藤投手がノーヒッター前田健投手と互角の投合いで広島と引分け!:

« アジア開発銀行の「アジア開発見通し」 Asian Development Outlook | トップページ | 国際通貨基金 (IMF) の「世界経済見通し」 World Economic Outlook 分析編を読む »