« 企業マインドと消費者マインドともに先行きで明るさ | トップページ | 企業物価に見るデフレ脱却の気配やいかに? »

2012年6月11日 (月)

岩田投手の鬼気迫るピッチングで交流戦の甲子園最終戦を勝利で飾る!

  HE
ソフトB000000000 031
阪  神00000001x 140

先発の岩田投手の鬼気迫る3安打ピッチングで8回まで無失点で乗り切り、しかし、リズムの悪い岩田投手が投げている間は打てず点が取れずで、8回ウラにようやく相手エラーで采配も関係なく、打者の打点もなく得点し、最後は久々登板の藤川投手を投入して逃げ切りました。月曜日だけでなく、週末に勝ってファンサービスに努めてほしいものです。

西武ドームでは、
がんばれタイガース!

|

« 企業マインドと消費者マインドともに先行きで明るさ | トップページ | 企業物価に見るデフレ脱却の気配やいかに? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/207184/45615914

この記事へのトラックバック一覧です: 岩田投手の鬼気迫るピッチングで交流戦の甲子園最終戦を勝利で飾る!:

« 企業マインドと消費者マインドともに先行きで明るさ | トップページ | 企業物価に見るデフレ脱却の気配やいかに? »