« 塩澤幸登『死闘昭和三十七年阪神タイガース』(河出書房新社) を読む | トップページ | 映画「海猿 Brave Hearts」を見に行く »

2012年7月21日 (土)

土用の丑の日に価格高騰のうなぎを食べるか、どうするか?

来週7月27日は土用の丑の日でうなぎを食べる習慣があります。江戸末期に平賀源内の提唱によるとも言われています。ということで、ネットリサーチ大手のマクロミルから「土用の丑の日に関する調査」が先週7月11日に発表されています。まず、マクロミルのサイトから調査の概要を引用すると以下の通りです。

土用の丑の日に関する調査
■ 今年の土用の丑の日に「うなぎを食べる予定」半数超、平均予算は1,321円
■ うなぎは「高くても国産がよい」68%
■ 'アフリカ産うなぎ'食べたい34%
■ 'うなぎ代替商品'ランキング
     1位「穴子のかば焼き」2位「さんまのかば焼き」3位「豚バラのかば焼き」

まず、マクロミルのリポート p.2/5 【図1】 土用の丑の日にうなぎを食べるかを引用すると以下の通りです。上の要約にある通り、過半数の53.6%が「うなぎを食べる」と回答しています。でも、時系列比較がないので確たることは分かりませんが、年々「食べる」割合が減少しているような気がしないでもありませんし、さらに、今年はうなぎの価格が高騰していると報じられていますから、一段と減るような雰囲気が漂っています。なお、上の要約にある通り、平均予算は1,321円のようです。昨年あたりから上がっていたりするんでしょうか。

土用の丑の日にうなぎを食べるか

さらに、マクロミルのリポート p.2/5【図3】うなぎの価格と産地についての回答は以下の通りです。「安いなら輸入うなぎでもよい」との回答は 1/3 にとどまり、大多数は国産うなぎを志向しているようです。また、上の要約にある通り、「アフリカうなぎ」を食べたいと回答したのは34.2%だけで、多くの回答者が拒否感を持っていることが伺われます。

うなぎの価格と産地について

最初の要約にもありますが、価格高騰のうなぎの代替品は、第1に穴子、第2にさんま、第3に豚バラ、第4に牛肉、第5にとうふの、それぞれかば焼きという回答となっています。さて、来週の我が家の土用の丑の日やいかに?

|

« 塩澤幸登『死闘昭和三十七年阪神タイガース』(河出書房新社) を読む | トップページ | 映画「海猿 Brave Hearts」を見に行く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/207184/46399325

この記事へのトラックバック一覧です: 土用の丑の日に価格高騰のうなぎを食べるか、どうするか?:

« 塩澤幸登『死闘昭和三十七年阪神タイガース』(河出書房新社) を読む | トップページ | 映画「海猿 Brave Hearts」を見に行く »