« 毎月勤労統計調査から何を読み取るか? | トップページ | TDB景気動向調査から政府統計に見る景気動向をチェックする! »

2013年7月 2日 (火)

延長11回に渡辺投手が痛恨の押出しで首位攻防の初戦を落とす!

 十一 HE
読  売00001010001 3141
阪  神01100000000 281

帰宅が遅くなり9時過ぎにTVをつけると、まだ9回の攻防をやっていましたが、延長戦に突入し、私はお風呂に入ります。お風呂から上がっても延長戦が続いており、結局、渡辺投手が痛恨の押出しフォアボールでジャイアンツに負けてしまいました。エースの能見投手を押し立てながら、4時間半に及ぶ首位攻防戦の初戦を惜しくも落としてしまいました。最後は渡辺投手が失点したんですが、この展開であれば投手は信頼の高い順で使うのは当然です。打撃陣に決定力が不足していた気がします。

明日は藤浪投手を守り立てて、
がんばれタイガース!

|

« 毎月勤労統計調査から何を読み取るか? | トップページ | TDB景気動向調査から政府統計に見る景気動向をチェックする! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/207184/52283499

この記事へのトラックバック一覧です: 延長11回に渡辺投手が痛恨の押出しで首位攻防の初戦を落とす!:

« 毎月勤労統計調査から何を読み取るか? | トップページ | TDB景気動向調査から政府統計に見る景気動向をチェックする! »