« 米国の貧困と経済的不平等はどのように認識されているか? | トップページ | 桑原あいの新しいアルバム「THE SIXTH SENSE」を聞く »

2014年1月25日 (土)

エコノミスト誌のビッグマック指数

最新号のエコノミスト誌で久し振りにビッグマック指数が明らかにされています。下のグラフの通りです。ビッグマック指数は購買力平価のひとつの代理変数として見ているエコノミストが多いような気がします。クリックすると、ブラウザによりますが、別タブか、別画面で、通貨単位別の詳細な情報を提供するフラッシュが開きます。週末の軽いトピックの提供です。

photo

引用元はエコノミスト誌のサイトです。

|

« 米国の貧困と経済的不平等はどのように認識されているか? | トップページ | 桑原あいの新しいアルバム「THE SIXTH SENSE」を聞く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/207184/54733595

この記事へのトラックバック一覧です: エコノミスト誌のビッグマック指数:

« 米国の貧困と経済的不平等はどのように認識されているか? | トップページ | 桑原あいの新しいアルバム「THE SIXTH SENSE」を聞く »