« 今年の新入社員はやっぱり安定重視で海外赴任は回避なのか? | トップページ | 羽生三冠が第2局も勝って名人戦に連勝! »

2014年4月23日 (水)

6回の攻防が勝負を分け中日に惜敗!

  HE
阪  神000000001 160
中  日00000301x 490

阪神はメッセンジャー投手とルーキー梅野捕手のバッテリー、中日は川上投手と監督谷繁捕手のバッテリーと、それぞれに持ち味ある投球内容でゼロを積み重ねて来ましたが、6回の攻防が勝負を分けました。ナゴヤドームで連勝ならず川上投手に今季初白星を献上です。6回の表とウラは、ともにワンアウト満塁まで攻め立てたんですが、阪神は福留外野手がポップフライを打ち上げて万事休す、中日は森野選手が2点タイムリーと明暗を分けました。せめてあの場面で犠牲フライなりとも打って、得点していれば展開が変わったかもしれません。キャッチャーはルーキーを先発に抜擢したんですが、和田監督はライトを若手に代える気はないんでしょうか?

明日はカード勝越しを目指して、
がんばれタイガース!

|

« 今年の新入社員はやっぱり安定重視で海外赴任は回避なのか? | トップページ | 羽生三冠が第2局も勝って名人戦に連勝! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/207184/55908089

この記事へのトラックバック一覧です: 6回の攻防が勝負を分け中日に惜敗!:

« 今年の新入社員はやっぱり安定重視で海外赴任は回避なのか? | トップページ | 羽生三冠が第2局も勝って名人戦に連勝! »