« 先週の読書から | トップページ | 景気動向指数のCI先行指数は先行きの景気停滞を示唆! »

2014年4月 6日 (日)

終盤の大逆転で乱打戦を制してヤクルトに勝つ!

  HE
阪  神020000364 15201
ヤクルト033000200 8110

帰宅したのが6時前で、1時半試合開始と記憶していたんですが、ちょうど試合が終わるところでした。雨で中断があったのかと思いましたが、今日も打撃戦というか、乱打戦というか、両チームとも投壊の中で阪神が打ち勝った試合でした。4-5番に控える両外国人をはじめ、打線は上向きかもしれませんが、いいピッチャーに当たれば沈黙しそうな気もします。しかし、投手陣があてに出来ないので打ち勝つしかないのかもしれません。

甲子園に戻ったDeNA戦も、
がんばれタイガース!

|

« 先週の読書から | トップページ | 景気動向指数のCI先行指数は先行きの景気停滞を示唆! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/207184/55669318

この記事へのトラックバック一覧です: 終盤の大逆転で乱打戦を制してヤクルトに勝つ!:

« 先週の読書から | トップページ | 景気動向指数のCI先行指数は先行きの景気停滞を示唆! »