« 消費増税のショックにより4-6月期のGDP統計1次QEは大きなマイナス成長! | トップページ | 機械受注の動向とと設備投資計画は整合的か? »

2014年8月13日 (水)

去年までの姿に戻って岩田投手が序盤に失点して巨人にボロ負け!

  HE
阪  神000001000 151
読  売22000010x 5110

守りのミスもありましたが、先発岩田投手が序盤に崩れて一方的な負け試合になりました。まるで、去年までの冴えない岩田投手を見ているようでした。打線はハッキリと下り坂です。昨夜は1点差まで追い上げた巨人打線と、今夜はアッサリと4点差で負けた阪神打線の差を強く感じた試合でした。特に、4番のゴメス内野手は来日から一貫して心がレフトスタンドに飛んでいるのがよく分かります。最近数試合では、梅野捕手も心がレフトスタンドで打球がサードゴロだったりしているようです。福留選手と伊藤隼太外野手はせめて打順を入れ替えませんかね?


明日は中5日の藤浪投手を守り立てて、
がんばれタイガース!

|

« 消費増税のショックにより4-6月期のGDP統計1次QEは大きなマイナス成長! | トップページ | 機械受注の動向とと設備投資計画は整合的か? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/207184/57073097

この記事へのトラックバック一覧です: 去年までの姿に戻って岩田投手が序盤に失点して巨人にボロ負け!:

« 消費増税のショックにより4-6月期のGDP統計1次QEは大きなマイナス成長! | トップページ | 機械受注の動向とと設備投資計画は整合的か? »