« 力強さに欠けるも増加を示す機械受注と上昇幅が鈍化した企業物価の注目点やいかに? | トップページ | 法人企業景気予測調査をどう見るか? »

2014年9月10日 (水)

巨人にまたまた負けてシーズン終盤に泥沼の5連敗!

  HE
読  売000000111 390
阪  神100000000 170

シーズン終盤で泥沼の5連敗を喫してしまいました。打線を大幅に組み替えましたが、意図は不明です。私は従来から6番福留外野手以下の下位打線が弱いと主張し続けてきたんですが、和田監督は逆の判断だったようで、マートン外野手を1番に持ってきて上位打線をさらに強化する方向を選んだようです。それが当たったのは初回のスミ1だけで、6回のゴメス選手のスリーベースの後のノーアウト3塁の同点機は逆の目が出て、5-6番が外野フライすら打てませんでした。
ハッキリと分かったのは、和田監督では優勝できないということです。前の真弓監督もひどいと思いましたが、和田監督は歴代でも別格にひどいと思います。私はスカイAでテレビ観戦していたんですが、掛布さんの解説に同意する部分が多かったような気がします。

来シーズンは新しい監督を迎えて、
がんばれタイガース!

|

« 力強さに欠けるも増加を示す機械受注と上昇幅が鈍化した企業物価の注目点やいかに? | トップページ | 法人企業景気予測調査をどう見るか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/207184/57333730

この記事へのトラックバック一覧です: 巨人にまたまた負けてシーズン終盤に泥沼の5連敗!:

« 力強さに欠けるも増加を示す機械受注と上昇幅が鈍化した企業物価の注目点やいかに? | トップページ | 法人企業景気予測調査をどう見るか? »