« 三井物産戦略研「世界のレジャー・娯楽サービス産業の概観」を読んでビジネスの対象について考える! | トップページ | 企業向けサービス物価(SPPI)の上昇率はなぜ縮小しないのか? »

2014年10月26日 (日)

猛虎打線が沈黙し日本シリーズは1勝1敗で舞台は福岡へ!

photo
  HE
ソフトB100100000 270
阪  神000001000 150

今夜はホークス武田投手の前に猛虎打線が沈黙し、日本シリーズは1勝1敗とのタイとなって明後日から舞台は福岡です。それにしても、武田投手のドロンと落ちるようなカーブだか、スライダーだかに手こずり、初物に弱い阪神打線を印象づけたような気がします。先発能見投手は早々に先制点を許したものの、6回を2失点ですからまずまずのピッチングでした。4番ゴメス選手と5番マートン選手が抑え込まれたのが敗因だという気がします。

福岡でも、
がんばれタイガース!

|

« 三井物産戦略研「世界のレジャー・娯楽サービス産業の概観」を読んでビジネスの対象について考える! | トップページ | 企業向けサービス物価(SPPI)の上昇率はなぜ縮小しないのか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/207184/57793727

この記事へのトラックバック一覧です: 猛虎打線が沈黙し日本シリーズは1勝1敗で舞台は福岡へ!:

« 三井物産戦略研「世界のレジャー・娯楽サービス産業の概観」を読んでビジネスの対象について考える! | トップページ | 企業向けサービス物価(SPPI)の上昇率はなぜ縮小しないのか? »