« 企業向けサービス物価はプラスを維持するもこう着状態が続く! | トップページ | 2か月連続でマイナスを記録した消費者物価をどう見るか? »

2016年5月26日 (木)

乱打戦の最後は連夜のサヨナラ負けで大きく疲れまくる!

  HE
阪  神010202000 591
ヤクルト102020001x 6130

今夜の阪神に分のない乱打戦で、最後はヤクルトに連夜のサヨナラ負けでした。打線の得点力も、終盤の勝ちパターンの投手陣も、昨日今日に限っては、いずれもヤクルトの方が1枚上手だったということなのかもしれません。

東京ドームの巨人戦は、
がんばれタイガース!

|

« 企業向けサービス物価はプラスを維持するもこう着状態が続く! | トップページ | 2か月連続でマイナスを記録した消費者物価をどう見るか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/207184/65692602

この記事へのトラックバック一覧です: 乱打戦の最後は連夜のサヨナラ負けで大きく疲れまくる!:

« 企業向けサービス物価はプラスを維持するもこう着状態が続く! | トップページ | 2か月連続でマイナスを記録した消費者物価をどう見るか? »