« 東京商工リサーチによる「労働基準関係法令の違反企業332社」企業実態調査の結果やいかに? | トップページ | リクルートジョブズの派遣スタッフ時給は下げ止まったか? »

2017年5月23日 (火)

息詰まる投手戦ながら秋山投手に援護なく巨人に完封負け!

  RHE
読  売000000100 160
阪  神000000000 070

秋山投手に援護なく投手戦を落として巨人に敗戦でした。2週間前と同じ秋山投手と菅野投手の対決でしたが、2匹めのドジョウはいませんでした。
帰宅した時点でまだ得点なく、6回ウラの攻撃が無得点に終わった後、7回表に均衡が破れます。しかし、そのウラのラッキーセブンの攻撃はノーアウト1-2塁のチャンスをつかみながらも三者連続三振で得点ならず、最終回もチャンスありながら完封されてしまいました。秋山投手のピッチングは菅野投手に決して劣りませんでしたが、打線が沈黙し、特に、3番糸井選手がブレーキです。

明日は能見投手を押し立てて、
がんばれタイガース!

|

« 東京商工リサーチによる「労働基準関係法令の違反企業332社」企業実態調査の結果やいかに? | トップページ | リクルートジョブズの派遣スタッフ時給は下げ止まったか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/207184/70651992

この記事へのトラックバック一覧です: 息詰まる投手戦ながら秋山投手に援護なく巨人に完封負け!:

« 東京商工リサーチによる「労働基準関係法令の違反企業332社」企業実態調査の結果やいかに? | トップページ | リクルートジョブズの派遣スタッフ時給は下げ止まったか? »