« 卑劣なビデオ判定を乗り越えて9点差を逆転し首位攻防第2戦を制し単独首位に立つ! | トップページ | 消費者態度指数の低下は何を意味するのか? »

2017年5月 7日 (日)

能見投手の今季初勝利を完封リレーで飾り首位をガッチリとキープ!

  RHE
ひろしま000000000 070
はんしん00020301x 670

堂々の横綱相撲で広島を3タテでした。
今シーズンまだ勝ち星のない能見投手の先発で、初回にいきなりのピンチをしのいで中盤4回に鳥谷選手の先制打を呼び込みます。さらに、6回にも福留選手に続いて鳥谷選手がタイムリーをかっ飛ばし、8回にはダメ押しの犠牲フライと、鳥谷選手が大活躍の巻でした。投手陣は能見投手が6回途中まで、6回から7回には桑原投手がつなぎ、8回は岩崎投手、9回は藤川投手と、大差の勝ちパターンのリリーフ陣で完封リレーの完成でした。僅差の勝ちパターンのマテオ投手とドリス投手はお休みでした。広島を3タテして首位をキープです。

東京ドームのジャイアンツ戦も、
がんばれタイガース!

|

« 卑劣なビデオ判定を乗り越えて9点差を逆転し首位攻防第2戦を制し単独首位に立つ! | トップページ | 消費者態度指数の低下は何を意味するのか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/207184/70494672

この記事へのトラックバック一覧です: 能見投手の今季初勝利を完封リレーで飾り首位をガッチリとキープ!:

« 卑劣なビデオ判定を乗り越えて9点差を逆転し首位攻防第2戦を制し単独首位に立つ! | トップページ | 消費者態度指数の低下は何を意味するのか? »