« 毎月勤労統計に見る賃金はどのように上昇するか? | トップページ | 引き続き景気拡大を示す4月のCI一致指数の先行きやいかに? »

2017年6月 6日 (火)

関西ダービー第1戦はオリックスにボロ勝ちして3連勝!

  RHE
阪  神006005000 11110
オリックス200000002 4151

先週に続いて、秋山投手が大量点に守られてボロ勝ちでした。関西ダービー初戦をオリックスに先勝して、日本ハム戦から続いて3連勝です。
帰宅した時点で、中盤6-2トリードし、鳥谷選手のスリーランも出た3回のビッグイニングを見逃した、と残念に思っていたら、何と、6回にもう一度打者一巡のビッグイニングがあり、大量点に守られて福留選手は中盤で早々にベンチに引き上げ、7回には糸井選手まで引っ込めて、ベテランは休養体制に入ってしまいました。なお、見ていたところ、6回の3アウトのうちDHキャンベル選手が最初と最後の2アウトを記録していた気がします。ピッチャーは何といっても秋山投手がほ8回を投げ切り、タイガースの11安打を上回る12安打をオリックス打線に打たれつつも、粘り強い投球で何とか初回の2点に抑えて、最終回を松田投手に託してマウンドを降りました。ただ、最終回に登板した松田投手の3安打暴投付きで2失点に、阪神ファンはややトホホな気分かもしれません。

明日は防御率第1位の能見投手を盛り立てて、
がんばれタイガース!

|

« 毎月勤労統計に見る賃金はどのように上昇するか? | トップページ | 引き続き景気拡大を示す4月のCI一致指数の先行きやいかに? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/207184/70785144

この記事へのトラックバック一覧です: 関西ダービー第1戦はオリックスにボロ勝ちして3連勝!:

« 毎月勤労統計に見る賃金はどのように上昇するか? | トップページ | 引き続き景気拡大を示す4月のCI一致指数の先行きやいかに? »