« 半年ぶりに小幅に改善した消費者態度指数と順調な伸びを示す商業販売統計! | トップページ | 「OECD経済見通し」に見る日本経済の先行きリスクやいかに? »

2018年5月30日 (水)

バックスクリーンへの2発で高橋投手が沈んでソフトバンクに連敗!!

  RHE
ソフトB000303000 6113
阪  神101010000 391

ルーキー高橋投手が6回にバックスクリーンへの2ホームランを浴び、ソフトバンクに連敗でした。投手交代がどうも遅い気がします。打線もタイムリーが出ず、1回ウラ福留選手の犠牲フライはともかく、あとの3回と5回は相手投手のワイルドピッチによる得点でした。最終回の粘りも虚しかったんですが、明日につながることを期待します。特に、ヒットを打ったあとの代打鳥谷選手の表情が印象的でした。3タテはカンベンです。選手のみなさん、遅くまでご苦労さまでした。

明日は、
がんばれタイガース!

|

« 半年ぶりに小幅に改善した消費者態度指数と順調な伸びを示す商業販売統計! | トップページ | 「OECD経済見通し」に見る日本経済の先行きリスクやいかに? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/207184/73589269

この記事へのトラックバック一覧です: バックスクリーンへの2発で高橋投手が沈んでソフトバンクに連敗!!:

« 半年ぶりに小幅に改善した消費者態度指数と順調な伸びを示す商業販売統計! | トップページ | 「OECD経済見通し」に見る日本経済の先行きリスクやいかに? »