« 2か月連続で減産の鉱工業生産指数(IIP)と改善続く雇用統計と消費者態度指数! | トップページ | ライムライトによる「デジタルライフスタイルに関する調査 - 2018年」やいかに? »

2018年7月31日 (火)

5位6位対戦はまず阪神がボロ負けして最下位転落に一歩近づく!!

  RHE
阪  神010100000 270
中  日00301030x 7130

中日との最下位決定戦第1戦は阪神がまず敗戦でした。右バッターを並べた打線は左投手を打てず、先発岩貞投手が簡単に崩れた後、今年は負けパターンのリリーフ陣に組み込まれた桑原投手が今日も決定的な失点をしています。点差以上に勝負がハッキリしていた気がします。連敗すると最下位転落なんでしょうか?

明日は、
がんばれタイガース!

|

« 2か月連続で減産の鉱工業生産指数(IIP)と改善続く雇用統計と消費者態度指数! | トップページ | ライムライトによる「デジタルライフスタイルに関する調査 - 2018年」やいかに? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/207184/73953856

この記事へのトラックバック一覧です: 5位6位対戦はまず阪神がボロ負けして最下位転落に一歩近づく!!:

« 2か月連続で減産の鉱工業生産指数(IIP)と改善続く雇用統計と消費者態度指数! | トップページ | ライムライトによる「デジタルライフスタイルに関する調査 - 2018年」やいかに? »