« ニッセイ基礎研による男女、年代、地域別、年賀状を出した人の割合(2020)の分析結果やいかに? | トップページ | 野村総研による純金融資産保有額別の世帯数と資産規模の推計結果やいかに? »

2020年12月22日 (火)

2020年今年一番稼いだYuoTuberはRyan Kajiが$29.5million、30億円超!!!

先週12月17日付けで、Forbes誌の記事 The Highest-Paid YouTube Stars of 2020 が明らかにされています。トップのRyan Kajiは9歳にして$29.5 million、30億円超を稼いでいたりします。トップスリーは以下の通りです。

  1. #1 | Ryan Kaji
    Earnings: $29.5 million
    Views: 12.2 billion
    Subscribers: 41.7 million
  2. #2 | Mr. Beast (Jimmy Donaldson)
    Earnings: $24 million
    Views: 3 billion Subscribers: 47.8 million
  3. #3 | Dude Perfect
    Earnings: $23 million Views: 2.77 billion
    Subscribers: 57.5 million

トップのRyan Kajiは9歳ですから、ファミリーで支えられていて、今の Ryan's World の前は、Toys Review でしたので、いまでもおもちゃの遊び方なんかを紹介しています。日本語バージョンである「ライアンズ・ワールド」のチャンネルもあります。下の動画がそうです。「ライアンズワールドアニメ! サンタさんのお仕事のお手伝い!」をシェアしています。

まあ、先日も何かの折に書いた記憶がありますが、Rosen (1981) "The Economics of Superstars" Ametican Economic Review 71(5) で明らかにされている通り、デジタル時代の勝者総取りの典型です。ですから、私は大学でオンライン授業なんかはしたくないと考えています。我が勤務する大学をはじめとして、いろんな大学で来年度の授業を対面にするか、オンラインにするかで議論が進んでいることと思いますが、私なんぞはオンライン授業だと、YouTube にアップされた動画と同じで、ブランド大学の有名教授に対抗できるだけの競争力を持ち合わせているとはとても思えません。従って、きめ細かく質問を受け付けたり、対面授業でコミュニケーションを通して学生諸君のニーズに応えるのが唯一の対抗手段ではないかと考えています。あくまで、オンライン授業で行きたいと希望している先生方は、たぶん、とてもご自身の教育力に自信があるんだろうと尊敬しています。

|

« ニッセイ基礎研による男女、年代、地域別、年賀状を出した人の割合(2020)の分析結果やいかに? | トップページ | 野村総研による純金融資産保有額別の世帯数と資産規模の推計結果やいかに? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ニッセイ基礎研による男女、年代、地域別、年賀状を出した人の割合(2020)の分析結果やいかに? | トップページ | 野村総研による純金融資産保有額別の世帯数と資産規模の推計結果やいかに? »