« 日本の社会保障はどうして高齢者優遇なのか? | トップページ | 米国雇用統計の雇用者増は物足りない数字に終わったか? »

2021年9月 3日 (金)

菅総理大臣が9月いっぱいで退陣!!!

広く報じられているように、菅総理大臣が自民党の総裁選への出馬を見送り、事実上、9月いっぱいで総理大臣を退陣することが決定しました。事情は報道以上には私にはよく判りません。総理大臣官邸が見えそうな場所で国家公務員として働いていたころならともかく、関西の片田舎の大学教員には情報は入ってきません。私は政治学や経済学、あるいは、社会学などの社会科学分野では、ロケーションとしての東京プレミアムが存在すると考えるエコノミストの1人なのですが、それを実感しています。
2008年の政権交代の総選挙の折には、私は長崎大学でのんびりしていたのですが、東京に戻って総務省統計局に復帰してからはかなりひどい目にあったと記憶しています。今はもう東京に戻ることもないでしょうから、完全に傍観を決め込んでいます。はてさて、今後、我が国の政局はどう動くのでしょうか?

各メディアの主要な報道は上の通りです。私自身のメモのために集めています。何ら、ご参考まで。

|

« 日本の社会保障はどうして高齢者優遇なのか? | トップページ | 米国雇用統計の雇用者増は物足りない数字に終わったか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 日本の社会保障はどうして高齢者優遇なのか? | トップページ | 米国雇用統計の雇用者増は物足りない数字に終わったか? »