« 予想を下回る大きなマイナスを記録した8月機械受注の先行きをどう見るか? | トップページ | またまた京都を離れる!!! »

2021年10月14日 (木)

G20財務相・中央銀行総裁会議コミュニケを読む!!!

photo

イタリアがホストするG20財務相・中央銀行総裁会議が開催され、昨日、10月13日にコミュニケを採択しています。コミュニケのリンクは以下の通りです。

コミュニケでは冒頭のパラで、"Central banks are monitoring current price dynamics closely. They will act as needed to meet their mandates, including price stability, while looking through inflation pressures where they are transitory and remaining committed to clear communication of policy stances." とされているインフレ警戒感ですが、我が国の報道でも、法人最低税率などとともに広く報じられいるところ、海外報道ではハンパありません。G20コミュニケだけでなく、幅広く見ると以下の通りです。

それに引き換え、我が国はいつになったら本格的にデフレを脱却できるのでしょうか?

|

« 予想を下回る大きなマイナスを記録した8月機械受注の先行きをどう見るか? | トップページ | またまた京都を離れる!!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 予想を下回る大きなマイナスを記録した8月機械受注の先行きをどう見るか? | トップページ | またまた京都を離れる!!! »