2024年7月 7日 (日)

本日は東京都知事選の投票日

私はツイッタで、経済学、読書、ジャズなどの話題をフォローしていますが、我が国を代表するジャズピアニストの1人である山中千尋がここまで熱烈に蓮舫候補を支持しているとは知りませんでした。
もはや、私自身は東京都知事選の投票権を持っていません。でも、未来を託せる方にに東京都知事になっていただきたいという願いは変わりありません。

| | コメント (0)

英国名門のイートン校ではスマートホンは禁止でガラケーを配布するらしい

BusinessInsider誌の報道によれば、英国の名門パブリック・スクールであるイートン校では1年生に対してスマートホンを禁止し、代わりにノキアのガラケーを配布し、勉学のためのインターネット接続はiPadを配布するらしいです。まず、記事のサマリー3点を引用すると以下の通りです。

Eton College bans smartphones for first-year students, gifting them with Nokia 'brick' phones instead
  • Eton College is swapping out first year student's smartphones for Nokias.
  • The policy comes as the boarding school is trying to cope with an increasingly digital world for students.
  • Students will also receive an iPad to use for academic studies to access the internet.

イートンは寄宿制の学校ですから、スマートホンを持ち込ませず、通信はノキアのガラケー=brick phone で代替し、学習のためのインターネット接続はiPadを使う、ということらしいです。私は論評を控えます。いいことかもしれませんし、ムダなだけかもしれません。現時点では判りかねます。でも、ひとつの試みであることは確かで、しかも、イートン校だからこそできるんだろうと思います。私の勤務校はムリだと思います。なお、記事の中ではパソコンについては言及がありませんでした。やや不思議な気がします。最後に、どこで拾ったかが記憶にないので、ソースの不確かな文書ではありますが、今年2024年7月4日付けで、9月入学者に対するイートン校からの本件に関するお知らせです。

photo

| | コメント (0)

2024年6月 9日 (日)

カッコいいものとカッコ悪いものについて考える

平野啓一郎の『「カッコいい」とは何か』の読書にインスパイアされて、私自身が「カッコいい」と考えているトップ3をリストアップしてみました。

まず、カッコいいもの No.1 は John Coltrane Quartert のアルバム Live at the Village Vanguard, 1961 に収録されている Softly as in a Morning Sunrise です。できれば、私の葬式のBGMにはこのアルバムを流して欲しいと希望しています。

2番めは、1985年の阪神タイガースで活躍し、三冠王を取りリーグ優勝や日本一に大きく貢献したランディ・バース選手、特に、日本シリーズ第2戦の守備で、辻選手のセイフティ・スクイズを素手で処理してバック・ホームし秋山選手をアウトにしたプレーです。

3番目は、建設途中の東京スカイツリーで働く労働者です。建設途中のスカイツリーには、自転車を飛ばして数回見に行っています。写真には働く労働者は入っていませんが、2012年5月の開業の1年余り前の2011年お正月に撮ったものです。完成まで残り100メートルほどです。

photo

最後に、「カッコ悪い」と感じるのは、我が家や大学の近くで頻繁に見かける歩道を走るロードバイクです。もはや成人の年齢に達した大学生がスポーツバイクの最上級であるロードバイクに乗って歩道をチンタラ走っているのは、バイクの選択を間違っていると思わざるを得ません。私でもクロスバイクで車道を走っているのですから、ロードバイクなら車道を軽快に走ればいいものを、そんなに歩道を走りたいのならママチャリかシティサイクルにでもしておけばいいのに、とついつい思ってしまいます。

| | コメント (0)

2024年5月19日 (日)

キダ・タローさんが亡くなって差別用語について考える

「浪花のモーツァルト」とも呼ばれたキダ・タローさんが亡くなったと報じられています。心よりお悔やみ申し上げます。

数多くの名曲が記憶に残る中で、私が中学生だったころですから、もう50年ほども前になりますが、「アホの坂田」というのがあります。ご本人は昨年暮れに亡くなったと記憶しています。上の動画の通りです。
テレビかラジオか忘れましたが、キダ・タローさんの訃報の際にこれを流していたのですが、前口上として「関西では『あほ』というのは、親しみを込めた表現です」といった紹介をしていました。そのまま流すと差別用語か何かに当たるのかもしれません。
少し前の小説を読んだりすると、同じように、現在では不適当な表現かもしれないが、発表された当時の社会背景を考慮し、作品としての歴史的経緯などから修正はしなかった、との旨のお断りが入っている場合もいくつか見かけます。

東京の補選でつばさの党の党首などが選挙妨害で逮捕されています。テレビなどの報道で見る限り、ああいった行動が「表現の自由」の名の下に許されるハズもないと私は考えますが、他方で、ポリコレも含めて、かなり表現が窮屈になったとも感じています。どのあたりに最適点があるのか、私には不明です。

| | コメント (0)

2024年5月 6日 (月)

ステイケーションで終わったゴールデンウィークを振り返る

ゴールデンウィークの最終日も夕方になりました。今年のゴールデンウィークは、特に、お出かけもせずに近場に出歩いて、家でゴロゴロしてと、ステイケーション staycation で終わりました。
そもそも、世間一般のカレンダーでは前半3連休、平日3日をはさんで、後半4連休となっていて、平日3日に有給休暇を取れば10連休も可能、ということになっていましたが、私のような大学教員の場合、というか、私の勤務校では4月29日の昭和の日が祝日授業日でしたので、ゴールデンウィーク前半は3連休ではなく通常の週末で、お休みが続いたのは後半4連休だけでした。大学の場合、ハッピーマンデーからこの方、月曜日の祝日が増えて授業日数が不足す場合があるので、秋学期などは祝日は通常授業日になっているケースが多くなっています。ただ、例外はこのゴールデンウィークと成人の日です。その昔に「5月病」というのがありましたが、大学に入学したばかりの新入生に気遣い、ゴールデンウィークはたっぷり休めるように配慮しています。成人の日が重要であるのは大学生の年齢を考えれば当然です。ただ、コロナのころには成人式で帰省してはコロナ二罹患して大学に戻って来る学生が多かったのも事実です。
私自身はステイケーションでしたので読書が進みました。ただ、大学教員は教師であるとともに研究者ですので、学術論文もそれなりに読みました。まとまった自由時間ですので、英語の学術論文中心です。そのうちに、いくつかブログでも取り上げたいと思います。
仕事に関連する学術論文のほかは、ようやく、4月からスポーツジムでプールを再開したのですが、5月のゴールデンウィークになって1時間ほどかけて2,000メートル泳げるようになりました。40代のころには週末ごとに4,000メートル泳いでいましたし、関西に引っ越してきた最初のころは、京都のスポーツジムで、また、2年ほど前に大学近くに引越してからも、まだまだ3,000メートル泳ぐことができていましたが、昨年の交通事故で3か月近く入院を余儀なくされてから、1年余りを経過して4月からプールを再開して1,000メートルが、文字通り、アップアップでした。ようやく2,000メートル泳げるようになり、できれば、夏までには3,000メートルに伸ばせるようがんばりたいと思います。

| | コメント (0)

2024年3月17日 (日)

サクラの開花予想やいかに?

3月13日に、ウェザーニュースと日本気象協会から同時にサクラの開花予想が明らかにされています。下の画像はウェザーニュースのサイトから引用しています。

photo

今年の開花は平年並みか、早まるところがある見込みで、3月20日に東京と広島で咲き始めるとの予想です。関西はかなり遅れて、3月25日ころに開花し、その1週間後くらいが満開といったところなのかもしれません。

| | コメント (0)

2024年2月25日 (日)

スギ花粉は本格的に飛散

昨日2月24日付けで、ウェザーニュースから「全国の飛散状況 2024年春」が明らかにされています下の画像はウェザーニュースのサイトから引用しています。

photo

はい、もうどうしようもありません。
今年は例年になく目の調子が悪いようで、この花粉シーズンに処方してもらう目薬をすでに5ml入り3本も使い切っています。

| | コメント (0)

2024年2月12日 (月)

今年の桜開花予想やいかに?

photo

とても旧聞に属する話題ながら、2月1日にウェザーニュースから2024年 第2回桜開花予想が明らかにされています。上の画像はウェザーニュースのサイトから引用しています。
ウェザーニュースの予想に従えば、ソメイヨシノの開花トップは東京の3月20日で、翌3月21日に福岡が続くと見込みまれています。関東以北では平年より早いものの、関西をはじめとして東海以西では平年並となる予想が示されています。紅葉とともに桜のお花見の名所でもある京都嵐山の開花は3月28日と予想されています。

| | コメント (0)

2024年1月28日 (日)

花粉を感じるこの週末

photo

昨日1月27日、ウェザーニュースで「花粉症の半数に症状が出始める」とのお天気ニュースを見かけました。はい、昨日今日と、この週末、かなりハッキリと花粉の飛散を私は感じています。
ウェザーニュースのサイトによれば、花粉の飛散を「ちょっと感じる」と「けっこう感じる」を合わせると53%に達したようです。エリアごとに見ると、花粉を感じる割合がもっとも高かったのは関東で62%、次いで高かった東海と九州はともに53%と、花粉症とみられる症状が多く出始めています。
今週、寒さが緩むのはいいのですが、花粉の飛散がワッと増えそうで怖い気がします。

| | コメント (0)

2024年1月21日 (日)

今年の花粉飛散予想やいかに?

先週水曜日の1月17日にウェザーニュースから「暖冬でスギ花粉の飛散早まる」と題する花粉飛散予想が、また、1月18日にも日本気象協会から「2024年春の花粉飛散予測」が、それぞれ明らかにされています。

photo

photo

ウェザーニュース日本気象協会のそれぞれのサイトから花粉飛散開始の地図画像を引用すると上の通りです。とうとう、今年も花粉の季節がやって来てしまいました。とっても憂鬱です。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧